TOPPERS ライセンスとは

TOPPERSプロジェクトの開発成果物には、TOPPERSライセンスと呼ぶ独自の利用条件を設定しています。

TOPPERSプロジェクトで開発したソフトウェアを広く活用していただくとともに、オープンソースソフトウェアを産業の活性化につなげるためには、開発したソフトウェアを自由に利用できるようにすることが重要です。一方で、TOPPERSプロジェクトにおけるソフトウェア開発には、公的な資金を使わせていただいており、それによりどのような成果が上がったかを説明する責任があります。また、開発成果をアピールすることは、次の予算獲得、ひいてはプロジェクトの発展につながります。

これらを考えあわせた結果、TOPPERSプロジェクトの開発成果物には、GNU GPL などの既存の利用条件を適用するのではなく、独自の利用条件を設定することにしました。

TOPPERSライセンスの中で最も特徴的なのは、条件 (3) の (b) です。この条項により、TOPPERS のソフトウェアを機器に組み込んで利用する場合には、そのことをプロジェクトに報告するだけでよいことになります。我々は、この考え方を「レポートウェア」と呼んでいます。

開発成果物の利用報告は、こちらからできます。

また、教育教材などのドキュメントの成果物に対しては、TOPPERSドキュメントライセンスを別途定めています。TOPPERSドキュメントライセンスでは、成果物の利用に際し、プロジェクトへ報告する義務は発生しませんが、利用状況を把握するのため可能な限り利用報告を頂けますようお願い致します。

TOPPERSライセンスに関する疑問をお持ちの方は、まずFAQをご覧ください。それでも解決しない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。

TOPPERS ライセンス全文

日本語版

<ソフトウェアの名称>

Copyright (C) <開発年> by <著作権者1>
Copyright (C) <開発年> by <著作権者2>
...

 上記著作権者は,以下の (1)〜(4) の条件を満たす場合に限り,本ソフトウェ
 ア(本ソフトウェアを改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・
 再配布(以下,利用と呼ぶ)することを無償で許諾する.
 (1) 本ソフトウェアをソースコードの形で利用する場合には,上記の著作権
     表示,この利用条件および下記の無保証規定が,そのままの形でソース
     コード中に含まれていること.
 (2) 本ソフトウェアを,ライブラリ形式など,他のソフトウェア開発に使用
     できる形で再配布する場合には,再配布に伴うドキュメント(利用者マ
     ニュアルなど)に,上記の著作権表示,この利用条件および下記の無保
     証規定を掲載すること.
 (3) 本ソフトウェアを,機器に組み込むなど,他のソフトウェア開発に使用
     できない形で再配布する場合には,次のいずれかの条件を満たすこと.
   (a) 再配布に伴うドキュメント(利用者マニュアルなど)に,上記の著作
       権表示,この利用条件および下記の無保証規定を掲載すること.
   (b) 再配布の形態を,別に定める方法によって,TOPPERSプロジェクトに報
       告すること.
 (4) 本ソフトウェアの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損害
     からも,上記著作権者およびTOPPERSプロジェクトを免責すること.また,
     本ソフトウェアのユーザまたはエンドユーザからのいかなる理由に基づ
     く請求からも,上記著作権者およびTOPPERSプロジェクトを免責すること.

 本ソフトウェアは,無保証で提供されているものである.上記著作権者およ
 びTOPPERSプロジェクトは,本ソフトウェアに関して,特定の使用目的に対す
 る適合性も含めて,いかなる保証も行わない.また,本ソフトウェアの利用
 により直接的または間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負
 わない.

TOPPERSライセンスは何度か改定しており、上に示したものは、今後公開 するソフトウェアに適用する最新版です。過去のTOPPERSライセンスは、こちらをご覧ください。

このライセンスが適用されている主な開発成果物

  • TOPPERS/ASPカーネル

英語版


<Name of Software>

Copyright (C) <Year> by <Copyright Holder 1>
Copyright (C) <Year> by <Copyright Holder 2>
...

 The above copyright holders grant permission gratis to use,
 duplicate, modify, or redistribute (hereafter called use) this
 software (including the one made by modifying this software),
 provided that the following four conditions (1) through (4) are
 satisfied.

 (1) When this software is used in the form of source code, the above
     copyright notice, this use conditions, and the disclaimer shown
     below must be retained in the source code without modification.

 (2) When this software is redistributed in the forms usable for the
     development of other software, such as in library form, the above
     copyright notice, this use conditions, and the disclaimer shown
     below must be shown without modification in the document provided
     with the redistributed software, such as the user manual.

 (3) When this software is redistributed in the forms unusable for the
     development of other software, such as the case when the software
     is embedded in a piece of equipment, either of the following two
     conditions must be satisfied:

   (a) The above copyright notice, this use conditions, and the
       disclaimer shown below must be shown without modification in
       the document provided with the redistributed software, such as
       the user manual.

   (b) How the software is to be redistributed must be reported to the
       TOPPERS Project according to the procedure described
       separately.

 (4) The above copyright holders and the TOPPERS Project are exempt
     from responsibility for any type of damage directly or indirectly
     caused from the use of this software and are indemnified by any
     users or end users of this software from any and all causes of
     action whatsoever.

 THIS SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS." THE ABOVE COPYRIGHT HOLDERS AND
 THE TOPPERS PROJECT DISCLAIM ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES,
 INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, ITS APPLICABILITY TO A PARTICULAR
 PURPOSE. IN NO EVENT SHALL THE ABOVE COPYRIGHT HOLDERS AND THE
 TOPPERS PROJECT BE LIABLE FOR ANY TYPE OF DAMAGE DIRECTLY OR
 INDIRECTLY CAUSED FROM THE USE OF THIS SOFTWARE.

TOPPERS ドキュメントライセンス全文

日本語版

<ドキュメントの名称>

Copyright (C) < 著作年> by < 著作権者1>
Copyright (C) < 著作年> by < 著作権者2>
...

 上記著作権者は,以下の (1)〜(3) の条件を満たす場合に限り,本ドキュメ
 ント(本ドキュメントを改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改
 変・再配布(以下,利用と呼ぶ)することを無償で許諾する.
 (1) 本ドキュメントを利用する場合には,上記の著作権表示,この利用条件
     および下記の無保証規定が,そのままの形でドキュメント中に含まれて
     いること.
 (2) 本ドキュメントを改変する場合には,ドキュメントを改変した旨の記述
     を,改変後のドキュメント中に含めること.ただし,改変後のドキュメ
     ントが,TOPPERSプロジェクト指定の開発成果物である場合には,この限
     りではない.
 (3) 本ドキュメントの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損害
     からも,上記著作権者およびTOPPERSプロジェクトを免責すること.また,
     本ドキュメントのユーザまたはエンドユーザからのいかなる理由に基づ
     く請求からも,上記著作権者およびTOPPERSプロジェクトを免責すること.

 本ドキュメントは,無保証で提供されているものである.上記著作権者およ
 びTOPPERSプロジェクトは,本ドキュメントに関して,特定の使用目的に対す
 る適合性も含めて,いかなる保証も行わない.また,本ドキュメントの利用
 により直接的または間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負
 わない.

英語版

<Name of Document>

Copyright (C) <Year> by <Copyright Holder 1>
Copyright (C) <Year> by <Copyright Holder 2>
...

 The above copyright holders grant permission gratis to use,
 duplicate, modify, or redistribute (hereafter called use) this
 document (including the one made by modifying this document),
 provided that the following three conditions (1) through (3) are
 satisfied.

 (1) When this document is used, the above copyright notice, this use
     conditions, and the disclaimer shown below must be retained in
     the document without modification.

 (2) When this document is modified, the modified document must
     include the description that the original document is modified,
     except for the case that the modified document is a development
     result of the TOPPERS Project.

 (3) The above copyright holders and the TOPPERS Project are exempt
     from responsibility for any type of damage directly or indirectly
     caused from the use of this document and are indemnified by any
     users or end users of this document from any and all causes of
     action whatsoever.

 THIS DOCUMENT IS PROVIDED "AS IS." THE ABOVE COPYRIGHT HOLDERS AND
 THE TOPPERS PROJECT DISCLAIM ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES,
 INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, ITS APPLICABILITY TO A PARTICULAR
 PURPOSE. IN NO EVENT SHALL THE ABOVE COPYRIGHT HOLDERS AND THE
 TOPPERS PROJECT BE LIABLE FOR ANY TYPE OF DAMAGE DIRECTLY OR
 INDIRECTLY CAUSED FROM THE USE OF THIS DOCUMENT.

過去のTOPPERS ライセンス全文

TOPPERS ライセンス全文

<ソフトウェアの名称>

 Copyright (C) <開発年> by <著作権者1>
 Copyright (C) <開発年> by <著作権者2>
 ...

 上記著作権者は,以下の (1)〜(4) の条件か,Free Software Foundation に
 よって公表されている GNU General Public License の Version 2 に記述さ
 れている条件を満たす場合に限り,本ソフトウェア(本ソフトウェアを改変
 したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・再配布(以下,利用と呼
 ぶ)することを無償で許諾する.
 (1) 本ソフトウェアをソースコードの形で利用する場合には,上記の著作権
     表示,この利用条件および下記の無保証規定が,そのままの形でソース
     コード中に含まれていること.
 (2) 本ソフトウェアを,ライブラリ形式など,他のソフトウェア開発に使用
     できる形で再配布する場合には,再配布に伴うドキュメント(利用者マ
     ニュアルなど)に,上記の著作権表示,この利用条件および下記の無保
     証規定を掲載すること.
 (3) 本ソフトウェアを,機器に組み込むなど,他のソフトウェア開発に使用
     できない形で再配布する場合には,次のいずれかの条件を満たすこと.
   (a) 再配布に伴うドキュメント(利用者マニュアルなど)に,上記の著作
       権表示,この利用条件および下記の無保証規定を掲載すること.
   (b) 再配布の形態を,別に定める方法によって,TOPPERSプロジェクトに報
       告すること.
 (4) 本ソフトウェアの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損害
     からも,上記著作権者およびTOPPERSプロジェクトを免責すること.

 本ソフトウェアは,無保証で提供されているものである.上記著作権者およ
 びTOPPERSプロジェクトは,本ソフトウェアに関して,その適用可能性も含め
 て,いかなる保証も行わない.また,本ソフトウェアの利用により直接的ま
 たは間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負わない.

このライセンスでは、TOPPERSプロジェクトの開発成果物を、GNU GPL のソフ トウェアとリンクして使用できるように、GNU GPL を選択することもできるも のとしています。どちらのライセンスを選ぶかはユーザの自由ですので、GNU GPL を避けたい場合には、GNU GPL を選ばなければよいことになります。

このライセンスが適用されている主な開発成果物

  • TOPPERS/JSPカーネル
  • TOPPERS/FI4カーネル
  • TOPPERS/OSEKカーネル
  • TOPPERS/FDMPカーネル

TOPPERS 教育コンテンツライセンス全文

 <資料の名称>

 Copyright (C) <著作年> by <著作権者1>
 Copyright (C) <著作年> by <著作権者2>
 ...

 上記著作権者は,以下の (1)〜(3) の条件を満たす場合に限り,本資料(本資
 料を改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・再配布(以下,利
 用と呼ぶ)することを無償で許諾する.
 (1) 本資料を利用する場合には,上記の著作権表示およびこの利用条件が,そ
     のままの形で資料中に含まれていること.
 (2) 本資料を改変する場合には,資料を改変した旨の記述を,資料中に含める
     こと.ただし,TOPPERSプロジェクトの活動の一環として本資料を改変す
     る場合には,資料を改変した旨の記述を含める必要はない.
 (3) 本資料の利用により直接的または間接的に生じるいかなる損害からも,上
     記著作権者およびTOPPERSプロジェクトを免責すること.

このライセンスが適用されている主な開発成果物

  • 初級実装セミナー教材
  • 中級実装セミナー教材
  • TOPPERS二足歩行ロボット教材