基礎2実装セミナー教材とは

基礎2実装セミナー教材とは、 NEXCESS基礎1セミナー のコンテンツをベースとして、 TOPPERS教育ワーキンググループ により製作したRTOSの解説とサービスコールの実装体験を 行うセミナー教材です。また、TOPPERS/ASP用の最初の教育教材となっています。 このコンテンツはセミナー受講者は、C言語で開発できる方、 組込みシステム開発の初心者、組込みシステム設計者を目指す方を 対象としています。このコースを開始する前に、基礎1実装セミナーを確認すれば よりよく理解が深まります。

本セミナーの目標を以下のように設定しています。

  • ITRONの基礎知識の習得、TOPPERS/ASPをM16Cボードへの実行実習
  • タスクモニタを用いてのシステムツールの開発実習
  • RTOSのサービスコールを用いたプログラミング実習

本セミナーは2日間で、以下のスケジュールを想定しています。

1日目 10:00〜10:30リアルタイム
10:30〜12:00ITRONの仕様について学ぶ
13:00〜13:30開発環境の実装
13:30〜15:15TOPPERS/ASPカーネルの導入
15:30〜17:00システム検証モジュールの導入
17:00〜17:15まとめ
2日目 10:00〜10:30実行開発環境
10:30〜12:00 RTOSの基礎プログラミング1
13:00〜14:30RTOSの基礎プログラミング2
14:45〜17:00同期通信機能プログラミング
17:00〜17:30まとめ

教材のダウンロード

ARMボード(LPC2388-ARM7)の開発環境で学ぶ最新版の教材を、こちらで公開しています。

基礎2実装セミナーの教材はこちらでダウンロードできます。

セミナー実施報告


基礎2実装セミナー

基礎2実装セミナー風景

2009年12年03日と04日に東京都城南地域中小企業振興センターにて開催しました。 セミナーでは、パソコン教室のさらの状態に近いパソコンを使用したため ASPのビルドがうまくいかず(教材ダウンロードの注意を参照)、セミナー参加者の協力を得て ビルドができました。事前の確認が不十分であったためにご迷惑をおかけしました。 セミナーでは実装の早い人と、遅い人で、かなりの実習時間の差がでました。 コンテンツは2日コースとなっていますが、時間をかけてじっくり実習を 行った方が良いようです。

基礎2実装セミナーの講師は以下の通りです。

名前 所属 担当
竹内良輔 (株)リコー 講師/教材作成
森田 浩 (株)アドバンスド・データ・コントロール 講師
福井 徹 (株)デンソークリエイト 講師
小野泰二 職業能力開発総合大学東京校 講師