基礎1実装セミナー教材とは

基礎1実装セミナー教材とは、NEXCESS基礎1セ ミナーのコンテンツをベースとして、TOPPERS教育 ワーキンググループにより製作されている組込み用アーキテクチャソフト ウェア教育の小規模組込みシステム用基礎コースセミナー教材です。セミナー 受講者は、C言語で開発できる方、組込みシステム開発の初心者、ファームウェア開発を目指す方を対象としています。

本セミナーの目標を以下のように設定しています。

  • 組込みシステムの開発手法の初歩的な説明
  • 組込みシステムの初歩的なハードウェア技術と組込みソフトウェア開発環境の知識の習得
  • ポーリングや割込みを用いてのデバイスドライバ開発の基礎を実習を用いて学ぶ
  • ITRONの基礎知識の習得、TOPPERS/JSPをM16Cボードへの実行実習
  • タスクモニタを用いてのシステムツールの開発実習

本セミナーは3日間で、以下のスケジュールを想定しています。 2008年11月27日、28日と12月5日に実施された本セミナーの音声データをダウンロードできます。

1日目 1. はじめに13MB0.5時間
2. 組込みハードウェアの基礎知識54MB2.0時間
3. 組込みプログラム開発の基礎知識47MB2.0時間
4. マイコンボードの確認0.5時間
5. 開発環境の確認1.0時間
6. まとめ0.2時間
2日目 1. 組込み開発のノウハウ0.5時間
2. メモリマップドレジスタの操作方法の確認1.0時間
3. ポーリングプログラム2.0時間
4. 割込みプログラム2.0時間
5. まとめ0.5時間
6. おまけ:カップラーメンタイマーの作成-
3日目 1. リアルタイムOSの基礎14MB0.5時間
2. ITRONの仕様について学ぶ27MB1.5時間
3. TOPPERS/JSPの導入18MB1.5時間
4. システム検証モジュールの導入28MB2.5時間
5. まとめ0.5時間

教材のダウンロード

ARMボード(LPC2388-ARM7)の開発環境で学ぶ最新版の教材を、こちらで公開しています。

基礎1実装セミナーの教材はこちらでダウンロードできます。

セミナー実施報告


基礎1実装講師教育セミナー

基礎1実装講師教育セミナー風景

2008年11月27日、28日と12月5日の三日間で、TOPPERS基礎1実装講師教育セミナーを東京・京急蒲田駅近くの東京都城南地域中小企業振興センターパソコン教室にて開催しました。このセミナーは、名古屋大学組込みソフトウェア技術者人材養成プログラム(NEXCESS)の基礎1コースをベースとして、組込みハードウェア、開発環境、1チップCPU用のソフトウェアクロス開発技術の基礎講座とTOPPERS/JSPの導入講座を講師向けにアレンジしたセミナを開設しました。

今回のセミナーでは、パソコン教室のパソコンを用いて、北斗電子のHSB16C29S64NEボードと株式会社ルネサステクノロジの開発ツールを用いたファームウェアの開発実習を行いました。セミナーで扱うカリキュラム以外にも、ボードを用いたデバイスドライバ作成課題が数多くあり、ボードがあれば自宅学習も可能です。講師陣には、名古屋大学の本田晋也氏をはじめ、組込みソフトウェア開発の専門家が揃いました。

講師は以下のメンバーが担当しました。(五十音順、所属は開催当時)

          
名前 所属 担当
小野泰二 職業能力開発総合大学東京校3日目
竹内良輔 (株)リコー 1-3日目
本田晋也 名古屋大学 2日目
森田浩 (株)アドバンストデータコントロールズ 1,3日目
森本亮太 (株)リコー 3日目
屋代基行 (株)AIコーポレーション 1日目
基礎1実装セミナー

基礎1実装セミナー風景

2008年1月28日、29日と2月4日の三日間で、TOPPERS基礎1実装セミナーを東京・ 南蒲田の東京都立産業技術研究センター城南支所パソコン教室にて開催しまし た。このセミナーは、名古屋大学組込みソフトウェア技術者人材養成プログラ ム(NEXCESS)の基礎1コースをベースとして、組込みソフトウェア技術の中で、今 一番技術者が不足しているといわれるファームウェア開発技術の基礎講座とTOPPERS/JSPの導入講座を開設しました。

今回のセミナーでは、パソコン教室のパソコンを用いて、北斗電子の HSB16C29S64NEボードと株式会社ルネサステクノロジの開発ツールを用いたファー ムウェアの開発実習を行いました。セミナーで扱うカリキュラム以外にも、ボー ドを用いたデバイスドライバ作成課題が数多くあり、ボードがあれば自宅学習も可能です。講師陣には、名古屋大学の山本雅基氏をはじめ、組込みソフトウェ ア開発の専門家が揃いました。

講師は以下のメンバーが担当しました。(五十音順、所属は開催当時)

          
名前 所属 担当
小野泰二 職業能力開発総合大学東京校3日目
竹内良輔 (株)リコー 1-3日目
福井徹 (株)デンソークリエイト 1,2日目
森田浩 (株)アドバンストデータコントロールズ 1,3日目
森本亮太 (株)リコー 3日目
屋代基行 (株)AIコーポレーション 1日目
山本雅基 名古屋大学 2日目